Adobe 初級者編 Premiere Pro

Premiere ProでDVDに高画質で書き出しする方法3ステップ【無料】

2023年2月15日

※アフィリエイト広告を利用しています

Premiere ProでDVDに高画質で書き出しする方法3ステップ【無料】

Premiere ProでDVDに書き出しする方法を教えてください。

ぺんくん
ぺんくん

このような声にお応えして参考となる記事をご用意しました。

こちらの記事ではAdobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)でDVDに書き出しする方法を解説します。

記事の内容を実践するだけで素敵なDVDが完成しますよ。

私は動画編集歴10年以上。

これまでに30種類以上の動画編集ソフトや動画変換ソフトを使ってきました。

AdobeのPremiere Pro(プレミアプロ)はプロ仕様の動画編集ソフトなので初心者に難しく、DVDへの書き出し方法も分かりにくいのは確かです。

こちらの記事で、できるだけ分かりやすく解説していますのでぜひ参考にしてくださいね。

Premiere Proはできないことが無いと言われるくらい高性能な動画編集ソフトです。

WindowsでもMacでも使えます。

おかくん
おかくん

この記事で分かること

  1. Premiere ProでDVDに書き出しする方法
  2. DVDに高画質で書き出しする設定や使い方
  3. 無料で使えるオーサリングソフト など

AdobeにはMediaEncoderという書き出し専用ソフトもあります。

おかくん
おかくん

動画編集を仕事や副業にするなら講座受講が時短でおすすめです。

初心者におすすめの動画編集講座を下記の記事で解説していますので、こちらもぜひ参考にしてください。

【初心者向け】動画編集通信講座ランキングTOP10!【オンラインスクール】

【結論】 Premiere ProでDVDに書き出しする機能は無い

制限

Premiere ProでDVDに書き出しする機能(オーサリング機能)はありません。

2019年頃まではオーサリングソフトの「Encore CS6」がありましたが現在ではインストールできなくなりました。

仮に使えたとしても現在はサポートされていないため、DVDプレイヤーで再生できない可能性が高いです。

DVDに書き出しするには別のオーサリングソフトを使う必要があります。

こちらの記事ではPremiere ProでDVD用の画質に書き出して、別のオーサリングソフトを使ってDVDを作成する流れを解説します。

Premiere ProでDVDに書き出しする方法3ステップ

ステップする男性

DVDに書き出しする方法は以下の3ステップです。

⇧各項目をタップすると、それぞれの詳細に飛びます。

以下で順番に詳しく解説します。

おかくん
おかくん

①動画編集が完了したら書き出しを選択する

動画編集が完了したら「書き出し」を選択します。

書き出しを選択する

⇧動画編集が完了したら左上の「書き出し」を選択する。

下記の方法でも書き出しできます。

メディアを選択する
  • 「ファイル」⇨「書き出し」⇨「メディア」の順に選択する
  • ショートカットキーはCtrl(Macはcommand)+M

仕事で使う人は時短のためになるべくショートカットキーで対応しましょう。

おかくん
おかくん

⇩Premiere Proのショートカットキーは以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

Adobe Premiere Proのショートカットキーおすすめ20選【設定や効かない場合も解説】

②画質や形式などの書き出し設定を選択してMP4に書き出しする

DVDに書き出すための設定をしてMP4に書き出します。

ファイル名と保存先を確認
ファイル名や保存先を確認します。
ファイル名と保存先を設定

⇧ファイル名と保存先に変更があれば指定する。

ファイル名は頭に日付を入れると分かりやすいです。

おかくん
おかくん
画質の設定
書き出しプリセットからDVD用の画質を選択します。
Premiere Proの画面
  1. 「プリセット」右の・・・を選択して「その他のプリセット」を選ぶ
  2. 検索に「SD」と入力
  3. 最下部の「高品質480P SD ワイドスクリーン」を選択する

★マークを選択してお気に入りに登録しておくと便利です。

おかくん
おかくん

DVDの画質について

DVDに書き込める画質は基本的に「720×480」と決まっています。

レンタルDVDなどで使われるDVD-Videoという規格が720×480と決められているからです。

なので、Premiere ProでフルHD(1920×1080画素)などの画質に設定してもDVDに書き込む際に画質は落ちます。

DVD用に画質を設定するならSD(480P)がおすすめです。

データでも残しておきたい人はフルHD(1920×1080画素)などで保存しましょう。

おかくん
おかくん

高品質480P SDとの違い

画質を選択する際に「高品質480P SD」と「高品質480P SD ワイドスクリーン」で迷うかと思います。

実際にDVDに書き出してみると分かるのですが、「高品質480P SD」だと画面に対して映像が少し小さくなります。

特にDVDプレイヤーで再生してテレビで見る際に少し物足りない感じになってしまいます。

DVD用に書き出す際は「高品質480P SD」ではなく、「高品質480P SD ワイドスクリーン」で書き出ししましょう。

⇧高品質480P SD ワイドスクリーンで書き出した場合。

空の画像

⇧高品質480P SDで書き出すと画面に対して小さくなる。

形式を確認
保存形式を選択します。
Premiere Proの画面

⇧保存形式はデフォルトで選択されている「H.264」のままでOKです。

その他の項目もデフォルト状態で良いです。

書き出しボタンからMP4動画に書き出ししましょう。

おかくん
おかくん

③オーサリングソフトでDVDに書き出しする

Premiere ProにはDVDに書き出しする「オーサリング機能」はありません。

DVDに書き出すためには別の書き込みソフト(オーサリングソフト)を使う必要があります。

次の項目では無料でも使えるオーサリングソフトを使ったDVD書き出し方法を紹介します。

無料でDVDに書き出しできるオーサリングソフトおすすめ5選

おすすめ

DVDに書き出しするための無料オーサリングソフトおすすめは以下の通りです。

  1. PowerDirector(書き込み機能本格的な動画編集+電話サポート)
  2. DVD Memory
  3. Uniconverter
  4. Filmora
  5. Power2Go

⇧各項目をタップすると、それぞれの詳細に飛びます。

無料版はダウンロードから30日間などの制限はありますが、有料版と同じ機能が使えます。

実際に使ってみて不具合などが無ければ有料版を購入しましょう。

おかくん
おかくん

全て無料体験版がありますので試しに使ってみましょう。

⇩各ソフト名をタップすると、それぞれの詳細に飛びます。

ソフト名おすすめ
ポイント
公式サイト詳細記事Windows
Mac
対応
無料版定価
(買い切り版)
定価
(サブスク版)
DVD
SD画質
720×480
AVCHD
フルHD画質
1920×1080画
ブルーレイ
フルHD画質
1920×1080
チャプター
作成機能
メニュー
作成機能
動画編集
機能
動画変換
機能
1位
PowerDirector
おすすめ
フル機能
CyberLink詳細を確認Windows
Mac
両対応
有り12,980円8,980円本格的基本的
2位
DVD Memory
コスパ良しWondershare詳細を確認Windows
Mac
両対応
有り6,980円3,980円不可無し無し
3位
Uniconverter
動画変換機能付Wondershare詳細を確認Windows
Mac
両対応
有り10,280円5,380円不可不可基本的本格的
4位
Filmora
動画編集機能付Wondershare詳細を確認Windows
Mac
両対応
有り11,979円9,979円不可不可不可不可本格的基本的
5位
Power2Go
値段が安いCyberLink詳細を確認Windowsのみ有り7,020円取り扱い
無し
無し基本的
オーサリングソフト比較表

AVCHDはDVDにフルHD(1920×1080画素)画質で書き込みできる機能です。

以下ではそれぞれのソフトについて順番に解説します。

おかくん
おかくん

第1位:PowerDirectr【CyberLink】Windows・Mac両対応

PowerDirectorのホーム画面

⇧出典:CyberLink

総合評価
(5.0 / 5.0)
会社名CyberLink
本社台湾(新北市)
創業1996年
創設者Jau Huang
日本支社東京都港区芝大門1-16-3
サポート
対応
電話
メール
公式サイトCyberLink
詳細記事詳細を確認
PowerDirectorの概要

サブスク版はMacにも対応していますが、買い切り版はWindowsのみ対応なので注意しましょう。

おかくん
おかくん

初心者に使いやすい動画編集ソフトで有名なCyberLinkのPowerDirector。

  • DVD書き込み
  • AVCHD書き込み(DVDにフルHD画質:1920×1080で書き込みできる機能)
  • ブルーレイ書き込み
  • チャプター作成機能
  • トップメニュー作成

全ての機能が使えるパーフェクトなオーサリングソフトです。

完璧な機能を求める方におすすめです。

動画編集がメインのソフトですが、書き込み機能も優秀です。

迷ったらPowerDirectorを使いましょう。

おかくん
おかくん

⇧Premiere Proで書き出したMP4を読み込み、タイムラインに挿入してディスク作成するだけの簡単操作。

⇩PowerDirectorでDVD作成する方法は以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

PowerDirectorでDVDディスクに書き込み・出力する4つのステップ

第2位:DVD Memory【Wondershare】Windows・Mac両対応

DVD Memoryのホーム画面

⇧出典:Wondershare

総合評価
(4.5 / 5.0)
グループ名Wondershare
会社名Wondershare Technology Co.Ltd
本社中国(深セン)
創業2003年
創設者Tobee Wu
日本支社東京都千代田区
動作環境(Windows)WindowsXP以降
動作環境(Mac)macOS10.7以降
サポート
対応
メール
チャット
公式サイトWondershare
詳細記事詳細を確認
DVD Memoryの概要

DVD Memoryは中国のマルチソフトウェアメーカー「Wondershare」が提供するDVD・ブルーレイ作成ソフトです。

動画編集ソフト「Filmora」で有名なWondershareのオーサリングソフト「DVD Memory」は

  • DVD書き込み
  • ブルーレイ書き込み
  • チャプター作成機能
  • トップメニュー作成

の4つの機能が使えるオーサリングソフト。

永久ライセンスが5,000円以下で購入できるコスパ最強のソフトウェア。

シンプルにDVDに書き出ししたい人や動画編集機能はいらない人にはこちらが安くておすすめ。

⇧操作もかなりシンプルなのでおすすめです。

⇩DVD MemoryでDVD作成する方法は以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

Wondershare DVD Memoryの使い方10選【無料版も解説する】

第3位:Uniconverter【Wondershare】Windows・Mac両対応

UniConverter

総合評価
(4.5 / 5.0)
グループ名Wondershare
会社名Wondershare Technology Co., Ltd
創業2003年
創設者Tobee Wu
日本支社東京都千代田区
動作環境(Windows)Windows 11/10/8/7/Vista
動作環境(Mac)OSX 10.11以降
サポートメール
チャット
公式サイトUniConverter
詳細記事詳細を確認
UniConverter概要

2位で紹介したDVD Memoryと同じメーカー「Wondershare」の動画変換ソフト「Uniconverter」

  • DVD書き込み
  • ブルーレイ書き込み
  • トップメニュー作成

の基本的なDVD書き出し機能に加えて

  • 動画データ容量を軽くする
  • YouTubeから動画や音楽をダウンロードしてMP4に変換してPCに保存
  • ボイスチェンジャー機能
  • ロゴ透かし削除機能
  • ノイズ除去機能

など、便利な機能が詰まったソフト。

完璧な動画変換ソフトが欲しいあなたにおすすめです。

動画の容量を軽くするなどの動画変換がメインの方はこちらを選びましょう。

おかくん
おかくん

⇧動画を読み込みメニューを選び作成するだけの簡単操作。

\只今キャンペーン中/

UniConverterの公式サイトはこちら

※30日間全額返金保証付

⇩UniconverterでDVD作成する方法については以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

Wondershare Uniconverterの使い方10選【無料版も同じ】

第4位:Filmora【Wondershare】Windows・Mac両対応

Filmoraのホーム画面

⇧出典:Wondershare

総合評価
(4.5 / 5.0)
グループ名Wondershare
会社名Wondershare Technology Co.Ltd
本社中国(深セン)
創業2003年
創設者Tobee Wu
日本支社東京都千代田区
サポート
対応
メール
公式サイトWondershare
詳細記事詳細を確認
Filmoraの概要

同じくWondershareの動画編集ソフト「Filmora」

おしゃれなエフェクトが豊富なことで有名です。

ブルーレイには書き出しできませんが、DVDのみで十分な人にはおすすめのソフトです。

本格的な動画編集+DVDへの書き出し機能が必要な人はこちらを選びましょう。

おかくん
おかくん

⇧動画を読み込みタイムラインに動画を配置してDVDに書き出しするだけの簡単操作。

⇩FilmoraでDVD作成する方法については以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

Filmoraで動画をDVDに書き込み作成(出力)する方法【注意点3つ】

第5位:Power2Go【CyberLink】Windowsのみ対応

Power2Goのホーム画面

⇧出典:CyberLink

会社名CyberLink
本社台湾(新北市)
創業1996年
創設者Jau Huang
日本支社東京都港区芝大門1-16-3
システム要件Microsoft Windows
11、10、8.1、7
サポート
対応
電話
メール
公式サイトCyberLink
詳細記事詳細を確認
Power2Goの概要

Power2GoはWindowsのみ対応です。

Macには対応していません。

おかくん
おかくん

\只今キャンペーン中/

Power2Goの公式サイトはこちら

30日間全額返金保証付

1位で紹介した動画編集ソフト「PowerDirector」からDVD書き込み機能だけをソフトにしたのが「Power2Go」です。

  • DVD書き込み
  • AVCHD書き込み(DVDにフルHD画質:1920×1080で書き込みできる機能)
  • ブルーレイ書き込み
  • チャプター作成機能
  • トップメニュー作成

の機能が使えます。

買い切り版+Windowsのみ対応のソフトで、値段が安いのがメリットです。

動画編集の機能がいらない人はこちらを選びましょう。

おかくん
おかくん

MP4動画などをDVDやブルーレイに書き込みできます。

この方法で書き込みしたディスクはDVDプレイヤーやブルーレイレコーダーで再生できます。(DVD-VIDEO形式など)

Power2Goを起動してパソコンにDVDやブルーレイをセットしたら「ビデオディスク」を選択しましょう。

Power2Goでビデオディスクを選択する画面

⇧書き込みしたいディスクを選択する(今回はDVD)

DVDやブルーレイに書き込みしたい動画を読み込みます。

Power2GoでMP4を読込する画面

⇧左上の「読込」ボタンからPC内の動画を読み込む。

「メニュー無し」を設定します。

Power2Goでメニューなしを選択する画面
  1. 「メニューの基本設定」を選択
  2. 「メニューなし」を選ぶ
  3. 「すべてのページに適用」を選択

書き込みを開始します。

Power2GoでDVDに書き込みする画面
  1. 画面右下の「書き込み」を選択
  2. 「ディスクに書き込み」にチェックを入れる
  3. 「書き込み開始」を選ぶ

使い方は簡単です。

おかくん
おかくん

\只今キャンペーン中/

Power2Goの公式サイトはこちら

30日間全額返金保証付

⇩Power2GoでDVD作成する方法については以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

CyberLink Power2Go無料体験版の使い方7選【有料版も同じ】

Premiere Proで高画質DVDに書き出しする方法

高画質なDVDを作成するためには

  1. Premiere Proで「高品質1080P HD」を選択してMP4を作成
  2. AVCHDやブルーレイに対応したオーサリングソフト(書き込みソフト)で書き出し

という流れが必要です。

AVCHDとは?

DVDに高画質「フルHD(1920×1080画素)」で書き込みできる規格。

画質はDVD-VIDEO方式(720×480画素)に比べて格段に良いが、再生する機器が対応していないと×。

更に書き込みできるオーサリングソフトも限られるので汎用性に欠けるのがデメリット。

Premiere ProでMP4に書き出す
Premiere ProでフルHD(1920×1080画素)のMP4に書き出します。
Premiere Proの画面

⇧プリセットから「高品質 1080P HD」を選択して書き出し。

一覧にない場合は下記の方法で検索しましょう。

おかくん
おかくん
  1. 「プリセット」右の・・・を選択して「その他のプリセット」を選ぶ
  2. 検索に「高品質 1080P HD」と入力して検索
  3. 「高品質 1080P HD」を選択する

★マークを選択してお気に入りに登録しておくと便利です。

おかくん
おかくん

Premiere ProでDVDやブルーレイに書き出すために対応した画質は以下の通りです。

規格解像度PremiereProで
設定する画質
DVD
Video
SD
720×480
高品質480P SD
ワイド
スクリーン
DVD
AVCHD
フルHD
1920×1080
高品質
1080P HD
ブルーレイフルHD
1920×1080
高品質
1080P HD
ディスク別解像度
オーサリングソフトで書き出す
AVCHDやブルーレイに対応したオーサリングソフトで書き出します。

DVDオーサリングソフトによって書き出しできる画質や媒体が異なります。

先程の表で確認しましょう。

Premiere Proで書き出しするためのDVD選び方

動画編集ソフトで書き込みできるDVDはたくさんあって選ぶのが難しいです。

動画編集ソフトで書き込みする場合は何度も書き込みできる「RW」ではなく「R」をおすすめします。

理由はRの方がコスパが良く、書き込み速度が速く、書き込みエラーも比較的少ないからです。

1枚当たり20円なので万が一失敗してもそんなに損失が無いです。

以下に市販されている主なDVDをまとめました。

名称容量書込みできる
回数
特徴
DVDーR4.7GB1回安価
DVD+R4.7GB1回日本では
少ない
規格
DVD-RW4.7GB約1000回何度も
書込み
できる
DVD+RW4.7GB約1000回日本では
少ない
規格
DVD-R DL8.5GB1回二層式
DVD-RAM4.7GB約10万回互換性が
低い
市販されているDVD一覧表

ーと+はメーカーの規格による違いです。

+は【DVD+RWアライアンス】という団体が後から独自に作った規格で日本ではあまり普及しませんでした。

海外では+(プラス)が多いようですが、日本ではー(マイナス)が一般的です。

最近のDVDプレイヤーでは+でもーでも再生できるものが多いですが、ひと昔前は+が再生できないことがありました。

ソニーのベータとパナソニックのVHSビデオのような違いです。

おかくん
おかくん

また、書き込み練習用にDVD-RWを1枚持っておくと便利です。

編集した動画は実際にDVDプレイヤーで見てみないと分からないものです。なので

  1. ある程度編集作業が完成した時点でDVD-RWに書き込む。
  2. DVDプレイヤーなどでで動画を確認する。
  3. Filmoraで動画を修正する。
  4. 再度DVDプレイヤーなどで動画を確認する。
  5. ③と④を繰り返し100%完成したらDVD-Rに書き込む。
  6. パソコンで再生できるか確認する。
  7. DVDプレイヤーでも再生できるか確認する。

という手順で行うと失敗や無駄がありません。

これまでに1000枚以上書き込みしてきた私の結論です。

パソコンで再生できてもDVDプレイヤーでは再生できない場合があるので必ずパソコン以外でも試しましょう。

RWとRを上手に組み合わせて使いましょう。

おかくん
おかくん

最終的にDVDに書き込むなら容量に応じて下記の2つのディスクを用意しましょう。

ディスク種類DVD-RDVD-R DL
容量4.7GB8.5GB
書込み
可能時間
約2時間30分約4時間30分
フルHD(1920×1080)画質で
書き出しする場合

保存する時間に応じてDVD-RかDVD-R DLを選びます。2種類持っておくと作成する時間にそれぞれ対応できます。

選ぶ注意点として

  • 録画用とデータディスク用がある。
  • 録画用でも書き込みは問題なくできるが、私の経験上、データディスク用のほうがエラーは少ない。
  • ラベル面がホワイトのインクジェットプリンタ対応だと綺麗に印刷できるのでおすすめ。

⇧バーベイタムという50年くらい歴史のある会社です。元はアメリカで設立された会社ですが、現在の親会社は台湾のCMC Magnetics。

日本の三菱化学メディアの技術が詰まっています。50枚1000円で購入できるため比較的安価で書き込みエラーも0に近いです。

4.7GBと8.5GBを取り扱っており、ラベル面がインクジェットプリンタ対応なので綺麗に印刷できます。

パナソニックやソニーなどもおすすめですが、コスパを考えると、これ以上のディスクは無いです。

おかくん
おかくん
created by Rinker
バーベイタムジャパン(Verbatim Japan)
¥1,080 (2024/05/23 07:42:09時点 Amazon調べ-詳細)

Premiere Proで書き出しするためのブルーレイディスク選び方

ブルーレイディスクはDVDほど種類は多くありません。

しかし、容量が4種類あるので注意しましょう。

ディスク種類容量書込回数1枚当たりの金額目安
BD-R25GB1回150円
BD-R DL50GB300円
BD-R XL100GB700円
BD-R XL128GB1,000円
BD-RE25GB1000回以上200円
BD-RE DL50GB350円
BD-RE XL100GB1,500円
価格はいずれも10枚入りで比較しています。大量に買えば1枚あたりは安くなります。

25GBか50GBがコスパが良くおすすめです。

書き込みに自信がない人は何回も書き込めるREを選びましょう。

おかくん
おかくん

フルHD(1920×1080/60フレームレート)のコンテンツ映像を書き出したい場合はブルーレイディスクが必要です。

動画が長いと書き込み時間が非常に長くかかるため、時間に余裕をもって行いましょう。

ブルーレイディスクで書き込みたい場合は下記のように自分が保存したい動画の時間に応じて選びます。

ディスク種類容量保存できる時間
1920×1080/60p
フルHD画質
BD-RE25GB1時間半~2時間
BD-RE又はBD-R DL50GB3時間~3時間半
※パソコン環境にもよりますので目安としてください

保存する時間に応じて25GBと50GBを使い分けましょう。

おかくん
おかくん

ブルーレイディスクにもデータ用と録画用の2種類がありますが、特にこだわる必要はありません。

なぜなら中身は同じだからです。試しにデータ用のディスクで地デジを録画してみましたが、問題なく録画できます。

逆も同じで録画用のディスクでもパソコンなどに使えます。

このように、ブルーレイディスクにはデータ用と録画用がありますが、中身は同じなのでこだわる必要はありません。

ブルーレイのデータ用はラインナップが少ないので録画用でも問題ありませんが、書き込みエラーが続くようでしたらデータ用を使ってみるのも一つの手です。

おかくん
おかくん

バーベイタムやソニー・パナソニックに直接問い合わせましたが、地上デジタルなどのテレビの録画には録画用を、動画編集などパソコンで使う場合はデータ用を推奨しますとのことでした。

おかくん
おかくん
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥7,900 (2024/05/23 10:32:20時点 Amazon調べ-詳細)

ブルーレイはバーベイタムかパナソニック、ソニーの3メーカーが書き込みエラーが少ないのでおすすめです。

おかくん
おかくん

Premiere ProのDVD書き出しに関するQ&A3選

質問

Premiere ProのDVD書き出しに関してよくある質問と解決法は以下の3つです。

⇧各項目をタップすると、それぞれの詳細に飛びます。

皆様から特に質問が多い事項を取り上げました。順番に解説します。

おかくん
おかくん

①Premiere ProでDVDから取り込みはできる?

Premiere ProではDVDから取り込む機能(DVDリッピング)はありません。

  1. 別のソフトを使ってDVDから動画を取り込む
  2. 取り込んだ動画をMP4に出力する
  3. Premiere ProでMP4を取り込んで使う

という流れが必要です。

DVDからMP4に変換するには

のいずれかがおすすめです。

⇩UniConverterについては以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

Wondershare Uniconverterの評価は?実際に使ったレビューも解説する

⇩VideoProc Converterについては以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

VideoProc Converterの評判や口コミは?無料版や安全性も解説する

②Adobe Media EncoderでDVDプレイヤー用に焼くには?

Adobe Media Encoderは書き出し専用のソフトです。

Premiere Proと別ソフトにすることで、編集しながら同時に書き込みできるメリットがあります。

MP4などのデータに出力する機能はありますが、DVDに焼く機能はありません。

DVDに書き出したい場合は今回紹介したおすすめのオーサリングソフトを使いましょう。

③Premiere ProでDVDにチャプターを付けるには?

Premiere ProではDVDに書き出す機能が無いため、チャプターを付けることもできません。

チャプターを付けることができるオーサリングソフトは

のいずれかがおすすめです。

【まとめ】Premiere Proで素敵なDVDを完成させよう

動画編集する女性

以上、Premiere ProでDVDへ書き出しする方法について解説しました。再度確認です。

  • Premiere ProにはDVDに書き出す機能が無い
  • Premiere ProでMP4などのデータで書き出したら別のオーサリングソフトを使うのが一般的
  • オーサリングソフトは無料で使えるものが多いので試してみよう

Premiere ProでDVDに書き出しする方法をマスターして素敵な動画を完成させよう。

動画編集の副業で月10万円を目指す方法をまとめました。私が実際に達成した時に取り組んだ内容です。ぜひご覧下さい。

こちらもCHECK

動画編集副業の始め方3ステップ【初案件獲得までのロードマップ】
動画編集副業の始め方3ステップ【初案件獲得までのロードマップ】

動画編集の副業を始めたいあなたへ。当記事では副業で動画編集を始める方法を紹介しています。記事の内容を見ていただくだけで月5万円~10万円の副業収入が実現できるステップが分かりますよ。どうぞご覧下さい。

続きを見る

\ よかったらシェアしてね/