導入編 PowerDirector

PowerDirector Essentialとは無料体験版の動画編集ソフトのことです

2022年10月7日

※アフィリエイト広告を利用しています

PowerDirector Essentialとは無料体験版の動画編集ソフトのことですのサムネイル

PowerDirector Essentialとはどんなソフトですか。

ぺんくん
ぺんくん

このような声にお応えして参考となる記事をご用意しました。

こちらの記事では動画編集ソフトPowerDirector Essentialについて解説します。

記事の内容を見ていただくだけでスムーズにPowerDirectorを導入できますよ。

私はパソコン歴25年以上+PowerDirectorでの動画編集歴10年以上。

PowerDirectorは初心者に使いやすい動画編集ソフトなので、無料体験版のダウンロード方法や使い方も比較的簡単です。

しかし、細かい設定や使い方が分かりにくい箇所も多少あるのでぜひ参考にしてくださいね。

この記事で分かること

  1. PowerDirector Essential無料体験版の制限や有料版との違い
  2. PowerDirector Essential無料体験版の評判
  3. PowerDirector Essential無料体験版の使い方 など

\只今キャンペーン中/

PowerDirectorの無料版をダウンロードする

30日間全額返金保証付

【PowerDirector Essential】とは評判が良い無料体験版ソフトのこと

PowerDirectorのホーム画面

⇧出典:CyberLink

会社名CyberLink
本社台湾(新北市)
創業1996年
創設者Jau Huang
日本支社東京都港区芝大門1-16-3
動作環境(Windows)Windows11(64ビットのみ)
Windows11
動作環境(Mac)Mac OSX10.14以降
サポート
対応
電話
メール
公式サイト公式で確認
レビュー記事詳細を確認
PowerDirectorの概要

「PowerDirector Essential」は動画編集ソフト「PowerDirector」の無料体験版専用ソフトの名称です。

PowerDirectorは7年連続国内販売シェアNo.1の動画編集ソフトです。なぜなら

  • 編集画面がシンプルで見やすい
  • 機能が使いやすい
  • ソフトの動作が軽いのでパソコンを買い替えなくても使える場合が多い
  • 通常のメールサポートだけでなく優先メールサポートや電話でのサポートも可能
  • 30日間全額返金保証付きなので安心して購入できる

などのメリットがあり、初心者に使いやすいと評判だからです。

Cyber Linkという台湾のメーカーが2001年から発売しているため歴史も長く安心して使えます。

このように、PowerDirectorは初心者に優しい動画編集ソフトです。

私は2013年に発売されたPowerDirector13から使っています。

昔に比べて随分と使いやすくなりました。

おかくん
おかくん

\只今キャンペーン中/

PowerDirectorの公式サイトはこちら

30日間全額返金保証付

⇩PowerDirector Essentialの評判や口コミに関しては以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

【徹底評価!】PowerDirectorの評判や口コミは?10年以上使ってレビュー

【PowerDirector Essential】無料体験版に制限はある?

制限

PowerDirector Essential無料体験版の主な制限は以下の3つです。

  1. インストールから30日限定
  2. 出力した動画にロゴが入る
  3. 高画質の動画は読み込みや出力ができない

PowerDirectorで編集した動画を出力すると動画にCyberLinkのロゴが入ります。

動画を出力するとロゴが入る
  • 出力した動画の右下にPowerDirectorのロゴが入る
  • 無料版を使用中はロゴを消すことができない
  • ロゴを消そうとすると有料版へのアップグレードを求められる

\只今キャンペーン中/

PowerDirectorの公式サイトはこちら

30日間全額返金保証付

⇩PowerDirector無料体験版の制限については以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

PowerDirector無料版の制限3つ【解除する方法も解説】

【PowerDirector Essential】無料体験版と有料版の違い

PowerDirectorの無料版と有料版についての違いを比較しました。

項目無料版有料版
期間30日間永久
動画の出力CyberLinkの
会員登録が
必要
出力した動画に
ロゴが入るか?
入る入らない
アップグレード
要求
頻繁にある無い
H.265動画の
読込や出力
不可
4K解像度の
読込や出力
不可
他のビデオから
高画質で取込
不可
メニュー付DVD
ブルーレイ作成
不可
Getty images
素材
ダウンロード
無制限
不可
優先的な
カスタマー
サポート
不可
無料版と有料版の比較表

無料体験版PowerDirector Essentialと有料版PowerDirector365は全く同じ製品ですが、無料版は機能に制限があります。

無料版は

  • 4K画質の映像は読み込めない
  • メニュー付きのDVDやブルーレイに書き込み作成ができない
  • 優先メールサポートが使えない

などの制限があります。

有料版を購入することで制限が解除され自由に使えるようになります。

PowerDirectorを購入しようか検討している場合はとりあえず無料体験版を試してみるのがおすすめです。

無料版は有料版とほぼ同じ機能を30日間使うことができます。

  • 今のパソコンでもスペック的に使えるかどうか
  • 操作はしやすいかどうか
  • DVDやブルーレイに書き込みできるか

など、実際に使ってみないと分からない部分もあるのでダウンロード・インストールして使ってみましょう。

\只今キャンペーン中/

PowerDirectorの公式サイトはこちら

30日間全額返金保証付

⇩PowerDirectorの無料版と有料版の違いは下記の記事で詳しく解説しています。

PowerDirector無料版と有料版の違い10選を解説する

PowerDirectorの無料体験版のダウンロード方法

ステップの男性

CyberLinkの公式サイトからPowerDirectorの無料体験版のソフトウェアをダウンロードします。

PowerDirectorの無料体験版

CyberLinkの公式ページへ行き無料体験版をダウンロードします

パソコンにダウンロードされます。

無料体験版のダウンロード

⇧画面が変わります

パソコンによってはダウンロードの表示が異なります。

おかくん
おかくん

ダウンロードしたファイルを開きます。

無料体験版のダウンロード

⇧ダウンロードしたファイルを開きましょう

ダウンロードが始まります。

無料体験版のダウンロード

⇧画面が変わりダウンロードが始まります

ダウンロードを開始します。

無料体験版のダウンロード

⇧保存する場所を変えたい場合は①をクリックして変更しましょう。②の開始ボタンをクリックするとすぐにダウンロードが始まります。

デフォルトの保存場所で問題ありません。

おかくん
おかくん

しばらく待ちます。

無料体験版のダウンロード

⇧ダウンロードが終わるまでしばらく待ちます

続いてインストールを開始します。

無料体験版のダウンロード

⇧そのまま自動的にPCにインストールされますが、「インストールボタン」を押せばすぐにインストールされます

しばらく待ちます。

無料体験版のダウンロード

⇧画面が切り替わります

インストール場所を確認します。

無料体験版のインストール

⇧インストール場所を変更できますが、特にこだわりが無ければ「次へ」ボタンをクリック

ライセンス契約を確認します。

ライセンス契約に同意する

⇧「同意する」を選択

インストールが始まります。

無料体験版のインストール

⇧インストールが始まります

PowerDirectorの無料版を起動します。

無料体験版の起動

⇧「無料版を起動する」を選択します

インストール完了です。

続いてPowerDirectorを起動します。

おかくん
おかくん

PowerDirectorが起動します。上部にはあらかじめ用意されたテンプレートを選択できます。

無料体験版タイムラインビデオエディターの起動

⇧「タイムラインビデオエディター」を選択すると編集画面に移る

PowerDirectorが起動します。

PowerDirectorの無料体験版起動

⇧画面が切り替わります。

チュートリアルを確認します。

PowerDirectorの無料体験版チュートリアル

⇧最初だけチュートリアルが始まりますので説明を読みながら次へボタンで進めましょう。

編集だけなら自由にできますので色々触ってみましょう

おかくん
おかくん

\只今キャンペーン中/

PowerDirectorの公式サイトはこちら

30日間全額返金保証付

PowerDirectorの無料体験版で動画を出力できない場合の対処法

困った女性

PowerDirectorの無料体験版で動画を出力するにはCyberLinkの会員登録が必須です。

会員登録はメールアドレスとパスワードを登録するだけの簡単なものなのでハードルは低いです。

アカウント登録すれば動画が出力できるようになります。

このように、PowerDirectorの無料体験版で動画を出力するにはCyberLinkの会員登録が必須です。

会員登録なしで出力する方法は他にありません。

以下で詳しく解説します。

おかくん
おかくん

動画を出力するための準備をします。

PowerDirectorの無料体験版サインイン
  1. 編集がある程度できたら①の「出力」を選択
  2. ②と③の選択肢が出る
  3. とりあえず無料版で出力するので今回は②の「サインイン」を選択しましょう

最初からロゴを消したい人は③の有料版へのアップグレードを選びましょう。

おかくん
おかくん

CyberLinkのアカウントログイン画面が出ます。

CyberLinkのアカウント作成
  1. アカウントを持っていない場合は作成する
  2. 既にアカウントを持っている場合は「メールアドレス」と「パスワード」で「ログイン」する

アカウントを作成しないと動画が出力できない仕組みになっています。

おかくん
おかくん

アカウントを作成する場合。

CyberLinkのアカウント登録
  1. ①の「メールアドレス」②の「パスワード」を決める
  2. ③と④にチェックを入れて⑤をクリックする
  3. ③のチェックは任意ですがセール情報などを受け取れるのでチェックを入れるのがおすすめです

アカウントを認証します。

CyberLinkのアカウント認証

⇧登録したメールアドレスに届いていますので「認証」ボタンをクリックしましょう。

改めてサインインします。

CyberLinkのアカウントにサインイン

⇧認証した後「サインイン」を選択

動画を出力できるようになります。

動画を出力できるようになる

⇧動画の右下にロゴは入りますが出力できるようになります

このように、会員登録することで動画の出力ができるようになります。

おかくん
おかくん

\只今キャンペーン中/

PowerDirectorの公式サイトはこちら

30日間全額返金保証付

⇩動画の出力方法に関しては下記の記事で詳しく解説しています。

PowerDirectorで動画を出力・書き出しする方法おすすめ3選

【PowerDirector Essential】無料体験版の使い方

ブログ運営をする2人

無料体験版PowerDirector Essentialの使い方は有料版(製品版)PowerDirector365と同じです。

なので無料体験版の使い方にある程度慣れてから有料版にアップグレードすればそのまま使えるので無駄が無いです。

PowerDirector365を始めて使う人のために最低限の操作をまとめた動画を作りました。

はじめの一歩として参考にしてください。

\只今キャンペーン中/

PowerDirectorの公式サイトはこちら

30日間全額返金保証付

⇩PowerDirectorの詳しい使い方は以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

PowerDirector365の使い方5ステップ【初心者向け・無料版も同じ】

PowerDirector Essential無料体験版の制限を解除してロゴを消すには有料版購入が必須

クーポン

PowerDirectorの無料版はWindows版もmac版もインストールしてから30日が経過するとほとんどの機能が使えなくなります。

制限を解除するには有料版を購入するしか方法はありません。

また、無料版をインストールしたパソコンでは再度無料版はインストールできませんので注意しましょう。

有料版を購入する手順は以下の通りです。

購入時にこちらのサイト経由限定で使える割引クーポンコードを提供させていただきます。

おかくん
おかくん

割引クーポンを使ってPowerDirector365を購入する方法を解説します。

CyberLinkの公式サイトへ移動します。

PowerDirectorのホーム画面

⇧「各エディションはこちら」を選択

売れ筋商品が選択されます。

⇧自分の購入したい商品を①②③から選択

「Ultra」と「Ultimate Suite」を購入したいときは「その他のエディション比較はこちら」を選択しましょう。

おかくん
おかくん

PowerDirectorの製品一覧が表示されます。

PowerDirectorの英品一覧

こちらの画面の方が値段が比較しやすいです。

自分に合った製品を選びましょう。

おかくん
おかくん

⇩PowerDirectorの各製品の違いは以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

PowerDirectorの違いを徹底比較!購入するならどれがいい?

PowerDirectorのプランを選択します。(サブスク版のソフトで解説しています)

PowerDirectorのプラン選択画面
  1. ①の「PowerDirector365」が一番安くておすすめ
  2. 画像編集なども併せて行いたい場合は②の「DirectorSuite365」がおすすめ
  3. ③のオプションを付けると使える素材が更に増える(本格的な動画編集がしたい人向け)
  4. ④で次へ進む

プレミアムアドオンは後からでも購入できますが、本格的に動画編集する人は付けて購入しましょう。

おかくん
おかくん

クーポンを入力し割引を適用します。

PowerDirectorのクーポンを入力する画面
  1. 「クーポンコードを利用する」をクリック
  2. 「SOHO2024」と入力(画像は「SOHO2023」と表示されていますが「SOHO2024」に変更されていますのでご注意ください)
  3. 「適用」を選択

クーポンをコピーして使ってください。

おかくん
おかくん

割引金額を確認して購入します。

PowerDirectorのクーポンが適用された画面
  1. ①の金額が10%OFFになっていることを確認(6,200円×10%OFF=5,580円)
  2. 「Promeo」は動画編集に使えるテンプレート素材です。本格的に動画編集する人は付けましょう(後からでも購入可)
  3. ②に個人情報を入力
  4. ③にチェックを入れると重要な情報が届くのでおすすめ
  5. ④にクレジットカード情報を入力
  6. ⑤で最終確認に移動する

万が一間違えても返金は可能ですが、しっかり確認しましょう。

購入後は画面に沿ってダウンロード・インストールします。

おかくん
おかくん

\只今キャンペーン中/

PowerDirectorの公式サイトはこちら

30日間全額返金保証付

⇩PowerDirectorの割引クーポンについては以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

PhotoDirectorをクーポンコード+セールでお得に購入する方法3ステップ

【まとめ】【PowerDirector Essential】無料体験版を使ってみよう

動画編集する女性

以上、無料体験版PowerDirector Essentialについて解説しました。

再度確認です。

  • PowerDirector EssentialはPowerDirector365の機能をほとんど体験できる
  • PowerDirector Essentialで動画を出力するには会員登録が必要など多少の機能制限がある
  • PowerDirector EssentialからPowerDirector365に移行しても使い方は同じ

早速、無料体験版PowerDirector Essentialをダウンロードして快適な動画編集ライフを体験しましょう。

\只今キャンペーン中/

PowerDirectorの公式サイトはこちら

30日間全額返金保証付