PowerDirector 上級者編

PowerDirectorで音声を抽出する方法3ステップ

※アフィリエイト広告を利用しています

PowerDirectorで音声を抽出する方法3ステップのサムネイル画像

PowerDirectorで動画から音声を抽出する方法を教えてください。

ぺんくん
ぺんくん

このような声にお応えして参考となる記事をご用意しました。

こちらの記事では動画編集ソフトPowerDirector(パワーディレクター)を使って

音声を抽出する方法

について解説します。

記事の内容を実践していただくだけで素敵な音声を出力できますよ。

私はパソコン歴25年以上+動画編集歴10年以上。

これまでに30種類以上の動画編集ソフトや動画変換ソフトを使ってきました。

PowerDirectorは初心者に使いやすい動画編集ソフトなので、音声を抽出する方法も比較的簡単です。

しかし、細かい設定や使い方が分かりにくい部分もあるのでぜひ参考にしてくださいね。

私は2013年に発売されたPowerDirector13から使っています。

昔に比べて随分と使いやすくなりました。

おかくん
おかくん

この記事で分かること

  1. PowerDirectorで動画から音声を抽出する方法
  2. PowerDirectorでMP3に出力する方法
  3. PowerDirectorで特定の音を消す方法 など

快適な動画編集にはマウスコンピューターのノートパソコンがおすすめです。

\DAIVシリーズがおすすめ!/

マウスコンピューターの公式サイトはこちら

※セール開催中!

マウスコンピューターについては以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

【壊れやすい?】マウスコンピューターの評判は?最悪ってホント?

PowerDirectorで音声を抽出する方法3ステップ

ステップする動物の画像

PowerDirectorで音声を抽出する方法は以下のとおりです。

順番にそれぞれ解説します。

おかくん
おかくん

①音声ファイルを読み込みタイムラインに挿入

音声には大きく分けて

  • ビデオカメラなどで録画撮影した映像に付随した音声
  • ボイスレコーダーで録音した声やBGM・効果音などの音声ファイル

がありますが、タイムラインに挿入して編集する方法はいずれも同じです。

読み込める音声ファイルは「MP3」を始め、「m4a」や「wav」など、ほとんどの形式に対応していますので安心です。

おかくん
おかくん

動画をタイムラインに挿入します。

PowerDirector編集画面の画像
  1. 「メディア」➡「マイメディア」➡「読み込み」の順に選択
  2. PC内から動画や音楽などの素材を選ぶ
  3. ドラッグ&ドロップでタイムラインに挿入

読み込んだファイルのことを「クリップ(素材)」と言います。

動画の場合は動画クリップ、音声の場合は音声クリップと呼びます。

おかくん
おかくん

編集画面の見方や素材の挿入方法など、PowerDirectorの基本的な使い方の流れは下記の記事で解説しているので必要な方はご覧下さい。

PowerDirector365の使い方5ステップ【初心者向け・無料版も同じ】

動画と音声を切り離す

動画から音声を抽出したい場合は、動画と音声を切り離して動画を削除します。

動画と音声のリンクを解除する

⇧動画クリップを選択後に右クリックし「動画と音声のリンクを解除」を選択します。

動画と音声が切り離されるので音声だけ選択してキーボードの「Delite」で削除します。

おかくん
おかくん

動画でも解説しています。

リンク解除後不要な動画を削除

⇧動画と音声を切り離したら音声だけを選択して消しましょう。

逆に音声だけを削除することも可能です。

PowerDirectorで動画と音声を切り離す画面の画像

⇧音声を削除して別のBGMを使いたい場合に便利です。

MP3に出力する

音声が編集できたら音声ファイルとして出力しましょう。

  • PowerDirectorで書き出せる音声形式は「M4A/WMA/WAV」の3種類
  • MP3は対応していない

PowerDirectorはMP3での出力に対応していません。

MP3に出力する場合は別ソフト「AudioDirector」が必要です。

おかくん
おかくん

PowerDirectorで「WAV」に書き出す方法を解説します。

パワーディレクターで出力する

⇧上部タブから「出力」を選択します。

書き出しの設定をします。

音声ファイルで出力
  1. ①の「ファイルを出力」から②の「標準2D」を選び③の「音符マーク」を選択します
  2. ④の「ファイル拡張子」で「WAV」を選択し⑤の「音質」は512Kbpsを選び、出力ボタンで出力します

⑤の「音質」は1024Kbpsも選択できますが、元の音質以上には良くなりませんので512Kbpsで十分です。

おかくん
おかくん

⇩PowerDirectorで動画や音声を出力する方法については下記の記事で詳しく解説しています。

PowerDirectorで動画を出力・書き出しする方法おすすめ3選

「WAV」で出力した音声を、別ソフト「AudioDirector」で読み込むとMP3に出力できます。

AudioDirector編集画面の画像

サブスク版の「PowerDirector365」か買い切り版の「Ultimate Suite」を購入すると「AudioDirector」が無料で付属します。

おかくん
おかくん

\只今キャンペーン中/

PowerDirectorの公式サイトはこちら

30日間全額返金保証付

PowerDirector製品の比較は以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

PowerDirectorの違いを徹底比較!購入するならどれがいい?

AudioDirectorについては以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

AudioDirectorの使い方7選【無料版も同じ】ボーカル抽出・ノイズ除去

PowerDirectorで音声編集する方法

音声波形の画像

PowerDirectorで音声編集する方法を以下の項目に分けて解説しています。

  1. 音声ミキシングルームなどで音量を調整する
  2. 音声をカットする
  3. 音声ノイズを除去する
  4. フェードイン・フェードアウトを設定する
  5. オーディオエディターで細かく編集
  6. 動画ファイルまたは音声ファイルで出力する

PowerDirectorの音声編集方法は以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

【初心者向け】PowerDirectorで音声・BGM・効果音を編集する使い方7ステップ

PowerDirectorの音声抽出に関するQ&A

質問の画像

PowerDirectorで音声抽出する際によくある質問は以下のとおりです。

以下で順番に詳しく解説します。

おかくん
おかくん

①PowerDirectorで音声を別撮りする方法は?

マイクがあればPowerDirectorの「ナレーションルーム」機能で音声の別撮りができます。

PowerDirector編集画面の画像

⇧①の「ファイル」➡②の「録画/録音」➡「ナレーションを録音」の順に選択。

画面が切り替わります。

マイクの設定
  1. ①の「デバイス」を選択し②でPCにつながっている「マイク」を選びます
  2. ③でマイクの音量を調整できます

マイクがミュートになっていないか注意してください。

おかくん
おかくん
録音する

⇧①の「録音」を選択すると録音が開始しますが、初回だけ録音先の選択が出ます。

特にこだわりが無ければデフォルト状態でOKです。

おかくん
おかくん
録音したファイルがタイムラインに追加される

⇧再度「録音」ボタンを押すと録音が停止し、タイムラインに音声ファイルとして配置されます。

②PowerDirectorで特定の音を消すには?

PowerDirectorで特定の音を消す方法は以下の2つです。

  1. ノイズ除去
  2. ボーカル除去

以下でそれぞれ解説します。

おかくん
おかくん
①ノイズ除去する方法
PowerDirectorで雑音などのノイズを除去する方法は以下のとおりです。
PowerDirector編集画面の画像
  1. ①の音声クリップをダブルクリック
  2. ②③の「AI音声ノイズ除去」を選択
  3. 音声に応じて④のいずれかを選択

スピーチやナレーションなどの雑音を除去したい場合は「話し言葉」、BGMのノイズを除去したい場合は「音楽」を選択します。

おかくん
おかくん

細かい調整をします。

PowerDirector編集画面の画像

⇧右にスライドしてノイズ除去の効果を調整しましょう。

やりすぎると元の音声までおかしくなるので、再生しながらちょうど良いところで「適用」します。

おかくん
おかくん
②ボーカル除去
BGMからボーカルだけ抽出して除去する方法は以下のとおりです。
PowerDirector編集画面の画像
  1. 音声クリップを右クリック➡「音声の編集」➡「オーディオエディター」の順に選択
  2. 「ボーカル除去」➡「適用」を選ぶ

自動的にボーカルが削除されます。

おかくん
おかくん

AudioDirectorで特定の音を消すには?

AudioDirectorでも以下のように特定の音を消す方法が以下の2つあります。

  • ノイズ除去
  • ボーカル除去

PowerDirectorよりも精度の高い機能が使えます。

おかくん
おかくん

AudioDirectorについては以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

AudioDirectorの使い方7選【無料版も同じ】ボーカル抽出・ノイズ除去

サブスク版の「PowerDirector365」か買い切り版の「Ultimate Suite」を購入すると「AudioDirector」が無料で付属します。

おかくん
おかくん

PowerDirector製品の比較は以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

PowerDirectorの違いを徹底比較!購入するならどれがいい?

④スマホ版PowerDirectorで音声を消す方法はある?

スマホ版PowerDirectorでも動画から音声を抽出して消す方法があります。

スマホ版PowerDirectorの画像

⇧動画をタイムラインに追加したら「AI音声ツール」を選択。

スマホ版PowerDirectorの画像
  1. ①の「音声の抽出」を選ぶと音声が分離する
  2. ②の音声を削除する

PowerDVDで音声抽出できる

動画再生ソフト「PowerDVD」でも動画から音声のみを抽出してMP3などに出力できます。

PowerDVDで音声抽出する方法
  1. 音声を抽出したい動画を右クリック➡「音声の抽出」を選択
  2. 「その他設定」からMP3を選択できる
  3. 「抽出」を選ぶと自動的に音声が出力される

【まとめ】PowerDirectorで音声抽出して素敵な動画を作ろう

動画編集の画面

以上、PowerDirectorで音声抽出する使い方ついて解説しました。

再度確認です。

  1. PowerDirectorで音声を抽出する場合は動画と音声のリンクを解除するのがおすすめ
  2. PowerDirectorではMP3出力には対応していない
  3. AudioDirectorを使うと音声に関する細かい編集が可能

早速、PowerDirectorで音声抽出するテクニックを身につけて、快適な動画編集ライフを楽しみましょう。

動画編集の作業を時短するなら左手コントローラーなどのアクセサリーがおすすめです。

以下の記事にまとめましたので参考にしてください。

こちらもCHECK

【超快適!】動画編集のグッズ・アイテム・機材おすすめ7選のサムネイル
【超快適!】動画編集のグッズ・アイテム・機材おすすめ7選

快適な動画編集を求めるあなたへ。当記事では動画編集のグッズやアイテムを解説しています。記事の内容を見ていただくだけで快適な動画編集環境ができますよ。どうぞご覧下さい。

続きを見る

動画編集で副業を始めるなら動画編集スクール「デジハク」がおすすめです。

こちらもCHECK

デジハク評判のサムネイル
デジハクの評判や口コミは?動画編集講座の受講体験談を交えて解説!

デジハクが気になるあなたへ。当記事ではデジハクの評判や口コミについて解説しています。記事の内容を見ていただくだけで安心してデジハクの無料相談会に参加できますよ。どうぞご覧下さい。

続きを見る

実際に受講して半年で月10万円を達成しました。

完全初心者が稼ぐまでの道のりを時短できます。

無料説明会はいつでも開催されているので興味ある方はぜひご覧ください。

おかくん
おかくん

動画編集の副業の始め方は以下でも解説しています。

こちらもCHECK

動画編集副業の始め方3ステップ【初案件獲得までのロードマップ】
動画編集副業の始め方3ステップ【初案件獲得までのロードマップ】

動画編集の副業を始めたいあなたへ。当記事では副業で動画編集を始める方法を紹介しています。記事の内容を見ていただくだけで月5万円~10万円の副業収入が実現できるステップが分かりますよ。どうぞご覧下さい。

続きを見る

\よかったらシェアしてね/