PowerDirector トラブル編

PowerDirector365が落ちる・固まる場合の原因と対処法15選

2024年5月7日

※アフィリエイト広告を利用しています

PowerDirector365が落ちる・固まる場合の原因と対処法15選のサムネイル画像

PowerDirectorが落ちるのを防ぐ方法はありますか?

ぺんくん
ぺんくん

このような声にお応えして参考となる記事をご用意しました。

こちらの記事では動画編集ソフトPowerDirector(パワーディレクター)を使っていて

  • 落ちる
  • 固まる(フリーズ)
  • 強制終了
  • 急に停止
  • 停止しました
  • 応答なし
  • クラッシュ
  • 途中で消えた

などが起きる場合の対処法を解説します。

記事の内容を実践していただくだけでストレスなく動画編集できますよ。

私はパソコン歴25年以上+動画編集歴10年以上。

これまでに30種類以上の動画編集ソフトや動画変換ソフトを使ってきました。

PowerDirectorは初心者に使いやすい動画編集ソフトですが、落ちる現象が比較的多いのがネック。

こちらの記事で、できるだけ落ちるのを防ぐ対処法を解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

私は2013年に発売されたPowerDirector13から使っています。

昔に比べて随分と使いやすくなりました。

おかくん
おかくん

この記事で分かること

  1. PowerDirectorが落ちる・強制終了する場合の対処法
  2. PowerDirectorが固まる・フリーズする場合の対処法
  3. PowerDirectorが応答なしになる場合の対処法 など

PowerDirectorの超基本テクニックをPDFファイル25ページにまとめました。

PowerDirector完全初心者が一つの動画を完成させるまでの流れを解説しています。

期間限定で無料配布していますので、この機会にぜひ手に取ってみてください。

PowerDirectorプレゼントバナー

これからPowerDirectorを購入される方には、こちらのサイト経由限定で安く購入できるクーポンコードも配布しています。

おかくん
おかくん

クーポンコードは「SOHO2024

黄色い部分をコピーしたら以下の赤いボタンから公式サイトに入り、購入画面のコード入力欄に貼り付けると10%OFFで購入できます。

おかくん
おかくん

\只今キャンペーン中/

PowerDirectorの公式サイトはこちら

30日間全額返金保証付

快適な動画編集にはマウスコンピューターのノートパソコンがおすすめです。

\DAIVシリーズがおすすめ!/

マウスコンピューターの公式サイトはこちら

※セール開催中!

マウスコンピューターについては以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

【壊れやすい?】マウスコンピューターの評判は?最悪ってホント?

PowerDirectorが落ちる場合の原因と対処法15選

動画編集の画面

PowerDirectorが落ちる場合の原因や対処法は以下のとおりです。

簡単にできることからから順番に詳しく解説します。

おかくん
おかくん

①あせって次の処理をしない

PowerDirectorが落ちる原因はあせって次の処理をしようとするからです。

  • 動画を読み込み中に再生ボタンを押す
  • プロジェクトファイルを読み込み中に素材を読み込もうとする
  • 録音中に書き出しボタンを押す

など、一つの処理が終わっていないのに先走って次の動作をするソフトやPCに負荷がかかって強制終了します。

PowerDirectorで動画編集する場合は一つの処理が終わってから次の動作に移るようにしましょう。

これだけで大半は落ちるのを防ぐことができます。

おかくん
おかくん

②PowerDirectorを再起動する

落ちる・強制終了などが頻繁に起きる場合PowerDirectorを再起動してみましょう。

画面右上の「閉じる」ボタンで一旦PowerDirectorを閉じて、再度起動してみましょう。

これだけで直る場合もあります。

おかくん
おかくん

③PCを再起動する

PowerDirectorを再起動しても効果が無い場合パソコンを再起動してみましょう。

一時的な不具合の場合は直る場合が多いです。

こちらも簡単にできる上、かなりの効果があります。

おかくん
おかくん

④他のタスクを閉じる(メモリ不足)

メモリ不足が原因でPowerDirectorが落ちる・強制終了する場合もあります。

  • グーグル検索画面
  • 他のソフトやアプリ

など、タスクが複数起動している場合は全て閉じてからPCを再起動することで解決する場合もあります。

⑤周辺機器を外す

  • マウス
  • ヘッドセット
  • スピーカー

などの周辺機器との相性が悪くて

  • フリーズする
  • 落ちる
  • 強制終了

などの原因になる場合もあります。

外せるものは全て外したうえでPCを再起動してみましょう。

あらゆることを試してみましょう。

おかくん
おかくん

ハードディスクの容量を確認する

ハードディスクの空き容量が少なくて落ちるなどの不具合が発生する場合もあります。

Cドライブの容量を確認して余分なデータを削除しましょう。

例えば500GBのCドライブで残り20GBくらいしかない場合などは要注意です。

PowerDirectorのアップデートが無いか確認する

PowerDirectorが急に落ちるようになった場合、アップデートが届いていないか確認しましょう。

不具合が原因で落ちる・強制終了するという場合が多いからです。

PowerDirectorをアップデートする方法は以下の通りです。

アップグレードを選択する

⇧編集画面左上の①のマークから②の「アップグレード」を選択する。

右上の?マークからでも選択できますが、こちらの方が簡単です。

おかくん
おかくん

アップデートがあるか確認します。

新規アップデートを確認する

⇧アップデートがあれば矢印の部分に表示されるので、アップデートしましょう。

アップデートがあっても表示されない場合があるので、別の方法も以下で紹介します。

おかくん
おかくん

PowerDirectorのアップデートは以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

PowerDirector365や20をアップデートする方法2選!

⑧ウィルス対策ソフトを停止する

ウィルス対策ソフトが原因でPowerDirectorが落ちる場合もあります。

パソコンに入っているウィルスソフトを一旦停止してみて変化がないか試してみましょう。

⑨キャッシュを削除する

キャッシュが溜まっていて落ちるなどの不具合が発生する場合もあります。

キャッシュは動画編集のスピードが速くなるメリットがありますが、溜まりすぎると不具合を起こす場合があります。

メディアファイルのキャッシュを削除してみましょう。

PowerDirector編集画面の画像
  1. 新規プロジェクトを起動したら右上の「設定(歯車)」を選択
  2. 「メディアキャッシュ」➡「手動で削除」の順に選択
  3. 「すべて選択」➡「選択したファイルを削除」の順にクリック
  4. 「閉じる」を選択

メディアキャッシュは基本的に全て削除してもOKです。

おかくん
おかくん

⑩GPUの設定を外す(ハードウェアアクセラレーション)

パソコンによってはGPU(グラフィックボード)を積んでいる場合もありますが、PowerDirectorとの相性が悪くて

  • 落ちる
  • 強制終了
  • フリーズ(応答なし)

などの不具合が発生する場合もあります。

GPUの設定を外して解決しないかどうか確認しましょう。

GPUの設定は以下のとおりです。

PowerDirector編集画面の画像
  1. 右上の「設定(歯車)」を選択
  2. 「ハードウェアアクセラレーション」を選択
  3. チェックを2つとも外してOK

すでにチェックが入っていない場合は対応不要です。

おかくん
おかくん

⑪Windowsアップデートを確認する

Windowsの状態によっては落ちるなどの不具合が発生する場合もあります。

Windowsのアップデートが最新になっているかどうか確認しましょう。

  1. PC左下の「スタート」➡「設定(歯車)」の順に選択
  2. 「Windows Update」を選ぶ
  3. 上記のように「最新の状態」になっていればOK

最新の状態でなければダウンロードしましょう。

おかくん
おかくん

⑫PowerDirectorをアンインストール後に再インストールする

PowerDirectorを一旦アンインストールして再インストールすることで落ちる回数が少なくなる場合もあります。

PowerDirectorのアンインストール方法は以下のとおりです。

スタートから設定を選択

⇧Windows11の場合、左下①のスタートから②の設定を選びます。

アプリ一覧を起動します。

アプリと機能を選択

⇧①のアプリから②のアプリと機能を選択します。

PowerDirectorをアンインストールします。

PowerDirectorのアプリをアンインストールする

⇧PowerDirectorのアプリを探し①の「・・・」から②のアンインストールを選択しましょう。

アンインストール後はPCを再起動してインストールしましょう。

おかくん
おかくん

⑬ユーザーフォルダ内を削除する

こちらの方法は別の不具合が発生する場合もあります。

実施する時は自己責任でお願いいたします。

ユーザーフォルダ内のファイルをすべて削除することでPowerDirectorを完全に初期化でき、落ちるなどの不具合が改善する可能性が高いです。

以下の処理を行う前にPowerDirectorをパソコンからアンインストールしましょう。

PowerDirectorをアンインストールしたら「ユーザーフォルダ」を開きます。

Windowsエクスプローラーの画面

⇧①の「Cドライブ」から②の「ユーザー」をクリック。

CyberLinkのファイルを検索します。

Windowsエクスプローラーの画面

⇧右上の検索窓に「CyberLink」と入力して検索。

CyberLinkのファイルを全て削除します。

Windowsエクスプローラーの画面

⇧表示されたファイルを全て選択して削除しましょう。

削除後はPCを再起動してからPowerDirectorを再インストールします。

私はこの方法でDVDメニューの表示がおかしくなる不具合が直りました。

おかくん
おかくん

⑭PCを初期化する

最終的な手段としてパソコンを初期化するという方法があります。

PowerDirectorを最初にインストールした頃は調子よかったけれど、ある日を境に不具合が増えたという場合PCを初期化することで直る可能性大

ただし、初期化後の設定などをイチからやり直さないといけないので面倒

どうしても直らない場合に試しましょう。

⑮PCを買い替える

パソコンスペックが低いことで落ちる・強制終了が頻発する可能性は高いです。

特にCPUが

  • Celeron
  • corei3

のいずれかを使っている場合は買い替えを推奨します。

①~⑭を試してみたけれど改善しない場合のみPC買い替えを検討しましょう。

快適な動画編集にはマウスコンピューターのノートパソコンがおすすめです。

\DAIVシリーズがおすすめ!/

マウスコンピューターの公式サイトはこちら

※セール開催中!

マウスコンピューターについては以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

【壊れやすい?】マウスコンピューターの評判は?最悪ってホント?

PowerDirectorが落ちることに関してのQ&A

質問の画像

PowerDirectorが落ちる際によくある質問と解決法は以下のとおりです。

以下で順番に詳しく解説します。

おかくん
おかくん

①PowerDirectorが重い場合の対処法は?

PowerDirectorが重い場合は

  • プレビュー画質を落とす
  • レンダリングプレビューを行う
  • シャドウファイルを作成する

などの対策が有効です。

⇩PowerDirectorが重い場合の対処法は以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

【解決!】PowerDirectorが重い場合の対処法12選!

②スマホ版PowerDirectorで落ちる場合は?

スマホアプリ版PowerDirectorは基本的に不具合が少ないですが、

  • 落ちる
  • 強制終了
  • 応答なし

などが多い場合は、スマホのスペックが足りていない場合が多いです。

また、

  • 4Kなどの高画質動画を編集する
  • 長時間の動画を編集する

など、負荷のかかる使い方は落ちる可能性が高くなるので気を付けましょう。

PowerDirectorが落ちる原因を探そう

動画編集する男性

以上、PowerDirectorが落ちる原因と対処法を解説しました。

再度確認です。

  • PowerDirectorが落ちる場合はPCを再起動するのが有効
  • PowerDirectorが落ちる場合は簡単にできることから試してみるのが有効
  • PowerDirectorが落ちる場合は最終的にパソコンスペックを見直すのが有効

早速PowerDirectorが落ちる原因を探して素敵な動画を制作しよう。

PowerDirectorの超基本テクニックをPDFファイル25ページにまとめました。

PowerDirector完全初心者が一つの動画を完成させるまでの流れを解説しています。

期間限定で無料配布していますので、この機会にぜひ手に取ってみてください。

PowerDirectorプレゼントバナー

これからPowerDirectorを購入される方には、こちらのサイト経由限定で安く購入できるクーポンコードも配布しています。

おかくん
おかくん

クーポンコードは「SOHO2024

黄色い部分をコピーしたら以下の赤いボタンから公式サイトに入り、購入画面のコード入力欄に貼り付けると10%OFFで購入できます。

おかくん
おかくん

\只今キャンペーン中/

PowerDirectorの公式サイトはこちら

30日間全額返金保証付

動画編集の作業を時短するなら左手コントローラーなどのアクセサリーがおすすめです。

⇩以下の記事にまとめましたので参考にしてください。

こちらもCHECK

【超快適!】動画編集のグッズ・アイテム・機材おすすめ7選のサムネイル
【超快適!】動画編集のグッズ・アイテム・機材おすすめ7選

快適な動画編集を求めるあなたへ。当記事では動画編集のグッズやアイテムを解説しています。記事の内容を見ていただくだけで快適な動画編集環境ができますよ。どうぞご覧下さい。

続きを見る

⇩動画編集で副業を始めるなら動画編集スクール「デジハク」がおすすめです。

こちらもCHECK

デジハク評判のサムネイル
デジハクの評判や口コミは?動画編集講座の受講体験談を交えて解説!

デジハクが気になるあなたへ。当記事ではデジハクの評判や口コミについて解説しています。記事の内容を見ていただくだけで安心してデジハクの無料相談会に参加できますよ。どうぞご覧下さい。

続きを見る

実際に受講して半年で月10万円を達成しました。

完全初心者が稼ぐまでの道のりを時短できます。

無料説明会はいつでも開催されているので興味ある方はぜひご覧ください。

おかくん
おかくん

動画編集の副業の始め方は以下でも解説しています。

こちらもCHECK

動画編集副業の始め方3ステップ【初案件獲得までのロードマップ】
動画編集副業の始め方3ステップ【初案件獲得までのロードマップ】

動画編集の副業を始めたいあなたへ。当記事では副業で動画編集を始める方法を紹介しています。記事の内容を見ていただくだけで月5万円~10万円の副業収入が実現できるステップが分かりますよ。どうぞご覧下さい。

続きを見る

\ よかったらシェアしてね/