動画編集 動画編集アクセサリー

【超快適!】動画編集のグッズ・アイテム・機材おすすめ7選

2023年11月27日

※アフィリエイト広告を利用しています

【超快適!】動画編集のグッズ・アイテム・機材おすすめ7選のサムネイル

快適に動画編集ができるおすすめのグッズを教えてください。

ぺんくん
ぺんくん

このような声にお応えして参考となる記事をご用意しました。

こちらの記事では動画編集を快適に行うためのグッズを紹介します。

記事の内容を見ていただくだけで動画編集にかかる時間を短縮できますよ。

私はパソコン歴25年以上+動画編集歴10年以上。

最初は副業として始めた動画編集でしたが、月10万円を達成したのをきっかけにフリーランスに転向しました。

動画編集は時間がかかる作業なのでいかに時短できるかが勝負です。

こちらの記事では動画編集の時間を短縮できる+快適に作業できるグッズやアイテムを解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

動画編集の作業を時短することで結果的に時給が上がります。

おかくん
おかくん

この記事で分かること

  1. 動画編集が捗る便利ツールやグッズ
  2. 動画編集のアクセサリーやパソコン周りの周辺機器
  3. 動画編集のコントローラーや左手デバイス など

⇩動画編集の副業で月10万円を目指す方法をまとめました。私が実際に達成した時に取り組んだ内容です。ぜひご覧下さい。

動画編集副業の始め方3ステップ【初案件獲得までのロードマップ】

動画編集のグッズやアイテムおすすめ7選

動画編集の画面
グッズ名重要度費用
コントローラー(左手デバイス)
(5.0 / 5.0)
2万円~7万円
マルチディスプレイ
(5.0 / 5.0)
2万円~6万円
ゲーミングチェア
(4.5 / 5.0)
15,000円~5万円
ノートパソコン冷却パッド
(4.5 / 5.0)
3,000円~10,000円
外付けSSD
(4.5 / 5.0)
10,000円~40,000円
キーボード
(4.0 / 5.0)
10,000円~15,000円
マウス
(4.0 / 5.0)
10,000円~15,000円
動画編集のおすすめグッズ一覧

動画編集を快適にするグッズやアイテムは以下の7つです。

⇧各項目をタップすると、それぞれの詳細に飛びます。

以下で順番に詳しく解説します。

おかくん
おかくん

第1位:コントローラー(左手デバイス)

Loupedeckの左手デバイスは完ぺき主義のあなたにおすすめのコントローラーです。

おかくん
おかくん

コスパ重視のあなたにはツアーボックスがおすすめです。

おかくん
おかくん

シンプルな左デバイスが欲しいあなたには「Orbital2」がおすすめです。

おかくん
おかくん

動画編集を最も快適にできるのがコントローラー(左手デバイス)です。

  • キーボードをほとんど使わずに編集できる
  • タイムラインの操作が早くなる
  • ショートカットキーを最大300登録できる

などのメリットがあり、動画編集の時間を半分にできます。

動画編集の作業時間にお困りのあなたは、まずはコントローラー(左手デバイス)購入を検討しましょう。

私の場合、1時間のYouTube動画を10分にまとめるのに20時間以上かかっていましたが、左手デバイスのおかげで今は8時間くらいで作業できるようになりました。

おかくん
おかくん

⇩動画編集のコントローラー(左手デバイス)については以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

動画編集コントローラーおすすめ10選【左手デバイス・ジョグホイール付】

第2位:マルチディスプレイ

机にスペースが少ないあなたにはデュアルモニターがおすすめです。

おかくん
おかくん

作業効率重視のあなたにはトリプルモニターがおすすめです。私も使っています。

おかくん
おかくん

コントローラー(左手デバイス)に続いて準備したいのがモニターです。

2画面または3画面で作業することで

  • 画面を切り替えずに作業できる
  • グーグルなどで調べ物をしながら作業できる
  • 動画や文字が見やすい

などのメリットがあり、作業効率が爆上がりします。

特にプロ仕様の動画編集ソフト「Premiere Pro」を使う場合はトリプルモニターがあるとかなり捗ります。

トリプルモニターを一度体験すると便利すぎて元には戻れません。

おかくん
おかくん

第3位:ゲーミングチェア

私はサポートを重視して、国内メーカー「EXRACING」を選びました。

おかくん
おかくん

ゲーミングチェアは作業効率には直接影響しませんが、

  • 頭を支えてくれるので楽
  • 姿勢が良くなるので体に良い
  • 長時間座っていても疲れない

など、動画編集の作業に間接的に良い影響を与えます。

動画編集はどうしても時間がかかる作業+同じ態勢をずっと続けるので体に悪いです。

ゲーミングチェアを使うことで20時間でも30時間でも作業を続けることが可能になります。

私は最初、邪魔になるだけだと思い、ゲーミングチェアの購入を控えていましたが、購入して考えが180度変わりました。同じ態勢でいても体が疲れません。

おかくん
おかくん

第4位:ノートパソコン冷却パッド

安いけれど意外と重要なのがCPUクーラーです。

おかくん
おかくん

ノートパソコンで動画編集する場合に購入しておくと良いのが冷却ファンです。

  • 底面が熱くなるのを防げるので動画編集のパフォーマンスUP
  • ほこりの侵入も防げるので故障の確率が下がり経費削減できる
  • 安い上に費用対効果抜群

などのメリットがあり、長時間動画編集してもパソコンのパフォーマンスが下がりません。

結果的に動画編集の効率が上がるので、ノートパソコンを使う場合は購入をおすすめします。

安いので気軽に購入できます。

おかくん
おかくん

第5位:外付けSSD

比較的小型で容量が大きいSSDです。

おかくん
おかくん

動画編集をしていると必ずいつか直面する問題が容量不足です。

  • 動画自体の容量が大きい
  • 4Kで撮影する機会が増えて容量を圧迫するようになった

などが原因で、パソコンに内蔵されたSSDだけでは管理しきれなくなる場合が多いです。

どうしても必要なものでは無いですが、快適な動画編集にはあると良いアイテムです。

第6位:キーボード

タイピングのしやすさで選ぶならロジクールがおすすめです。

おかくん
おかくん

人と違ったアイテムを使いたい場合や、画面付きキーボードが欲しい人は「Kwumsy」がおすすめです。

おかくん
おかくん

キーボードもマウスと同じで動画編集にはそれほど影響しませんが、以下の点に気を付けて選ぶのがおすすめです。

  • 文字入力が多い人はタイピングのしやすいキーボードがおすすめ
  • ホームボタンなどがあると動画の頭に一瞬で戻れるので便利(ショートカットキー活用)
  • 多機能なキーボードを求めるなら「Kwumsy」の「K2」か「K3」がおすすめ

優先順位は低いので、検討は後回しにしましょう。

おかくん
おかくん

第7位:マウス

机にスペースが無いあなたには親指操作タイプがおすすめです。ショートカットキーも最大6個登録できるので便利です。

おかくん
おかくん

通常のマウスが好きなあなたはロジクールのマウスがおすすめです。こちらもショートカットキーを6個登録可能です。

おかくん
おかくん

マウスはそれほど動画編集に影響があるアイテムではありませんが、以下の点に注意して選ぶのがおすすめです。

  • マウスメインで使う人は疲れにくいものを選ぶのが大切
  • ショートカットキーをたくさん登録できるものを選ぶと作業が早くなる
  • パソコン2台以上並べて使う場合は1台のマウスで操作できるものを選ぶと便利

今回紹介したロジクールのマウスは2つともパソコン2台以上を行き来できる機能があるので超便利です。

おかくん
おかくん

動画編集のグッズやアイテムに関してのQ&A3つ

質問

動画編集のグッズやアイテムに関連してよくある質問と解決法は以下のとおりです。

⇧各項目をタップすると、それぞれの詳細に飛びます。

皆様から特に質問が多い事項を取り上げました。
順番に解説します。

おかくん
おかくん

①動画編集はマウスを使わない人が多いの?

マウスを使わずに左手デバイスとキーボードだけで動画編集するプロも中にはいらっしゃいますが

  • カーソルを移動するとき
  • 動画クリップなどを選択するとき

などの場合はマウスでの操作が快適です。

左手デバイス・キーボード・マウスの3点を上手く活用することで快適な動画編集環境を生み出すことができます。

マウスを使わないことにこだわると逆に動画編集が難しくなります。

おかくん
おかくん

②動画編集の集中力を高めるアクセサリーや便利ツールはある?

3位で紹介した「ゲーミングチェア」は集中力がかなり継続できます。

思い切って購入してみましょう。

2万円くらいのものがおすすめです。一度使うと快適すぎて後には戻れません。

おかくん
おかくん

③動画編集用PCスタンドはある?

私が実際に使っているノートパソコン用スタンドを2つ紹介します。

気分を変えて動画編集したい時などに活用しています。

机上でも使えるのがメリットです。

おかくん
おかくん

床に寝転がって使えるのが特徴です。

おかくん
おかくん

【まとめ】動画編集のグッズを購入して快適な動画編集を始めよう

動画編集する女性

以上、動画編集のグッズについて解説しました。再度確認です。

  • 快適な動画編集にはコントローラー(左手デバイス)がおすすめ
  • 快適な動画編集にはマルチモニターがおすすめ
  • 快適な動画編集にはゲーミングチェアがおすすめ

動画編集のグッズを揃えて快適な作業環境を作ろう。

動画編集の副業で月10万円を目指す方法をまとめました。私が実際に達成した時に取り組んだ内容です。ぜひご覧下さい。

こちらもCHECK

動画編集副業の始め方3ステップ【初案件獲得までのロードマップ】
動画編集副業の始め方3ステップ【初案件獲得までのロードマップ】

動画編集の副業を始めたいあなたへ。当記事では副業で動画編集を始める方法を紹介しています。記事の内容を見ていただくだけで月5万円~10万円の副業収入が実現できるステップが分かりますよ。どうぞご覧下さい。

続きを見る

\ よかったらシェアしてね/