動画編集の始め方 動画編集

【事実!】郵便局の給料が安いと感じる理由3つと対処法5選

※アフィリエイト広告を利用しています

【事実!】郵便局の給料が安いと感じる理由3つと対処法5選のサムネイル画像
ぺんくん
ぺんくん

郵便局の給料は安いのですか?

このような声にお応えして参考となる記事をご用意しました。

こちらの記事では郵便局の給料が安いのかどうかを解説しています。

記事を見るだけで郵便局で働くべきかどうかを判断できますよ。

私は郵便局員歴25年以上。

18歳で郵便局に就職しましたが40歳代前半で退職し、現在はフリーランスの動画編集者として独立しています。

郵便局の給料は正直言って安いことは無いです。

でも働く環境によっては安く感じる場合もあるのでぜひ参考にしてくださいね。

郵便局は安定しているのが最大の特徴です。

おかくん
おかくん

この記事で分かること

  1. 郵便局員の年収や手取り
  2. 郵便局の給料が安いと感じる理由
  3. 郵便局の給料が安い場合の対処法 など

郵便局を辞めてフリーランスを目指すなら動画編集がおすすめです。

\無理な勧誘いっさい無し!/

デジハクの無料説明会に参加する

※参加特典あり!

私が実際に受講したスクールです。

おかくん
おかくん

⇩動画編集スクールデジハクについては以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

デジハクの評判や口コミを徹底解説!【動画編集スクールを体験レビュー】

【結論】郵便局の給料は安いことは無い(地域基幹職の年収や手取りを解説)

役職など月給年収毎月の手取り
新卒
(高卒の場合)
16万円~18万円250万円~280万円13万円~15万円
新卒
(大卒の場合)
18万円~22万円280万円~350万円15万円~18万円
20代主任22万円~25万円350万円~400万円18万円~20万円
30代課長代理25万円~30万円400万円~480万円20万円~25万円
40代課長30万円~35万円480万円~560万円25万円~30万円
50代部長・局長35万円~40万円年収560万円~640万円30万円~35万円
郵便局員収入目安表

収入目安はあくまでも概算+イメージです。また、総合職は異なります。

おかくん
おかくん

郵便局の給料は安いことは無いです。

なぜなら

  • 基本給は毎年昇給する(5,000円前後)
  • ボーナスは夏・冬合わせて4か月は補償されている
  • 貯金や保険を契約すれば基本給以外に手当てがもらえる

のように安定した給料がもらえるからです。

もちろん

  • 大手企業に就職したエリート商社マン(年収1,000万円)
  • 証券会社に勤務している営業マン(年収1,000万円)

などに比べれば収入は低いですが、一般的に考えると低いことは無いです。

私の場合、基本給以外の手当てだけで年収200万円もらえた時代がありました。

おかくん
おかくん

郵便局の給料が安いと感じる理由3選

理由の画像

郵便局の給料が安いと感じる理由は以下のとおりです。

⇧各項目をタップすると、それぞれの詳細に飛びます。

以下でそれぞれ詳しく解説します。

おかくん
おかくん

①働く場所によっては仕事量が多くて給料に見合わない場合がある

郵便局の給料が安いと感じる場合があります。

なぜなら働く場所や環境によっては給料と見合わない場合があるからです。

例えば

  • 都市部にある郵便局
  • 田舎にある郵便局

では、ほとんど同じくらいの給料ですが、仕事量が10倍以上違うということは結構あります。

同じ月給20万円でも

  • 忙しい郵便局では1日100人以上の来客対応をしないといけないので割に合わない
  • 暇な郵便局では1日10人くらいの来客対応で済むので逆に給料が高く感じる

のように、郵便局によっては給料に見合わない場合が多いです。

このように、働く環境によっては給料が安いと感じる場合があります。

多少の調整手当は付きますが、割に合わない場合があります。田舎だと「へき地手当」がもらえるので更に有利になります。

おかくん
おかくん

②年功序列だから

郵便局の給料が安いと感じる場合があります。

なぜなら郵便局は年功序列だからです。

  • 入局した当初は安い
  • 30代~40代の昇給率が高い(一般的に家庭をもつようになる年齢のため)
  • 60歳退職前は給料が高い(長く働いた恩恵)

のように、長く勤める人が優遇されている給与体系になっています。

このように、郵便局は年功序列なので新入社員のうちは給料が低いと感じる可能性が高いです。

会社の経営者目線で考えると、すぐに会社を辞めるような人に高い給料は払えないです。

おかくん
おかくん

③配達より窓口の方が安い

郵便局の給料が安いと感じる場合があります。

なぜなら郵便配達より窓口社員の方が給料が安い給与体系になっているからです。

土木や建設業など、外仕事の方が給料が高いように、郵便配達も窓口よりは高い給与体系になっています。

働く場所によっても異なりますが、配達の方が月15,000円くらい高い場合もあります。

配達は重労働な分だけ高いです。

おかくん
おかくん

郵便局の給料が安いと感じた場合の対処法5選

解決策

郵便局の給料が安いと感じた場合の対処法は以下のとおりです。

⇧各項目をタップすると、それぞれの詳細に飛びます。

以下でそれぞれ詳しく解説します。

おかくん
おかくん

①田舎の郵便局に転勤する

郵便局の給料が安いと感じた場合は田舎の郵便局に転勤することを考えましょう。

給料に見合った仕事量になる可能性が高いので給料が安いと感じなくなります。

仕事量は郵便局によって異なりますが

  • 社員が10人未満
  • 郊外にある郵便局

など、比較的小規模な郵便局がおすすめです。

このように、給料が安いと感じたら田舎の郵便局に転勤できないかどうか検討しましょう。

局長に相談しましょう。

おかくん
おかくん

②郵便配達員に変わる

郵便局の給料が安いと感じた場合は郵便配達員に変わることをおすすめします。

  • 窓口より給料が高い
  • 郵便窓口と違って細かい知識を覚えなくて良い
  • 区分や配達だけなど流れ作業がメインなので気が楽

など、郵便配達は給料だけでなく精神的に楽な面が多いです。

局長など上司に相談して配達に配置転換してもらえないか相談しましょう。

窓口の仕事が辛いから配達に変わりたいなど、相談してみましょう。

おかくん
おかくん

③試験を受けて課長代理以上に昇格する

郵便局の給料が安いと感じたら試験を受けて課長代理以上に昇格するという方法があります。

郵便局は以下のように役職が分かれています。

  1. 一般社員
  2. 主任
  3. 課長代理
  4. 課長
  5. 部長
  6. 局長

このうち、主任から課長代理になった場合の給料のアップ率は他より多い特徴があります。

また課長代理になった場合、

  • 10人以下の比較的小規模局だと後方支援現金出納担当などに回ることが多い
  • 一般社員を取りまとめる立場になることが多い

など、窓口を担当することは少なくなり、仕事量少ないが給料が高いと感じる場合も多いです。

このように、郵便局の給料が安いと感じたら昇任試験を受けることを検討しましょう。

主任になってから3年以上経過しないと課長代理試験は受けられないなどの制限もあるので気を付けましょう。

おかくん
おかくん

④郵便局を辞めて転職する

郵便局の給料が安いと感じたら、最終的には郵便局を辞めるという選択肢もあります。

  • 仕事内容にも不満がある
  • 人間関係が上手くいかない
  • 窓口対応がストレスに感じる

など、給料に加えて仕事内容にどうしても納得がいかない場合は、退職したほうが良い場合もあります。

郵便局にこだわりが無いのなら辞めることも考えましょう。

私は窓口対応が苦手でストレスを感じて辞めました。

おかくん
おかくん

⑤副業を始める

郵便局の給料が安いと感じたら、副業を始めるのも一つの手です。

  • 本業に差し支えない程度に始める
  • 週末の休みだけなど無理のない範囲で始めてみる

のがおすすめです。

働く場所によっては就業規則によって副業禁止になっている可能性もあるので事前に確認しましょう。

給料が安いと言われる郵便局に勤めていた私の給料と状況

郵便局外観の画像

給料が安いと言われる郵便局に勤めていた私の給料と状況を簡単に解説します。

  1. 高卒で岐阜県の比較的小規模な特定郵便局に採用(18歳)➡初任給13万円・年収200万円
  2. 郵便配達をしながら貯金と保険の営業をする総合担務という仕事を12年間経験
  3. 28歳で主任に昇格➡月給25万円・年収500万円(保険などの手当て含む)
  4. 平成19年の郵政民営化で仕事が分業化され貯金保険営業専門(渉外社員)に(30歳)
  5. 窓口社員が辞めたため窓口と渉外を兼務超激務の3年間
  6. 平成25年に大規模郵便局の保険専担に転勤と共に課長代理に昇格(34歳)➡月給30万円・年収600万円(保険手当含む)
  7. 1人年間400万円の保険ノルマに追われたためうつ病を発症(35歳)
  8. 2019年に起きた全国的なかんぽ不適正営業発覚で何もかも嫌になり退職を決意(40代前半)➡年収700万円近く(保険手当含む)

私の時代は保険の手当てがたくさんもらえたので、年収も比較的多いです。

おかくん
おかくん

給料が安いと言われる郵便局の仕事内容3選

女性の郵便局員の画像

給料が安いと言われる郵便局の仕事内容を3つ紹介します。

⇧各項目をタップすると、それぞれの詳細に飛びます。

以下でそれぞれ詳しく解説します。

おかくん
おかくん

①郵便窓口

郵便局の窓口社員として入社した場合やパートで働く場合は郵便窓口から仕事を覚える可能性が高いです。

  • 郵便物の引き受け(通常郵便・書留・国際郵便・内容証明など)
  • ゆうパックの引き受け
  • 郵便切手類などの販売
  • イベントゆうパック販売(子どもの日・母の日・クリスマスなど)
  • 1日の販売の集計など

などを順番に覚えます。

専用の端末(レジ)があります。1ケ月もあれば大体の仕事内容は覚えられるでしょう。

おかくん
おかくん

②貯金窓口

郵便窓口の仕事をある程度覚えたら貯金窓口に移る可能性が高いです。

  • 通常貯金の入金・出金・新規申し込み
  • 郵便振替の払い込み・払い出し
  • 定額貯金の入金・出金・新規申し込み
  • 為替の発行
  • 記名国債の償還(戦争に行った人の遺族が受け取りに来る)

などの仕事があります。

他にもたくさん取り扱いはありますが、基本的な仕事内容は上記の通りです。

おかくん
おかくん

③郵便配達

郵便配達員として配置された場合は以下のような仕事内容です。

  • 郵便物の仕分け
  • 通常郵便の配達
  • 書留郵便の配達

配置される郵便局によっては1日2,000通を配達します。配達は結構大変なので辞める人が多いです。

おかくん
おかくん

給料が安い郵便局を辞めた私のその後の人生

猫がホッとした画像

郵便局を辞めた後にどうするかを考えた時に以下の3つの選択肢がありました。

  1. 郵便局で勉強した貯金や保険の知識を生かして保険会社に就職
  2. 郵便局で勉強したFP(ファイナンシャルプランナー)の知識を生かして保険代理店を開設
  3. 昔から趣味で取り組んでいた動画編集の仕事

結論から言うと③の動画編集を選んだわけですが、①または②もやりたい気持ちが少しありました。

しかし、

  • 保険を取り巻く環境が厳しい
  • 法律上どうしても事務手続きや制度改正があり面倒
  • 基本営業しないと生きていけない職種なので大変

という理由から保険の仕事はあきらめることにしました。

逆に動画編集の仕事は

  • 需要が伸び続けている
  • 動画編集者が足りていない
  • 初心者でも比較的簡単に取り組める

というメリットがあります。

残りの人生を動画編集にかける思いスクール受講を決めました。

その後は

  • 動画編集スクール受講半年で月10万円を達成
  • 動画編集スクール受講1年で月30万円を達成
  • 2年後には動画編集のブログも運営して毎日仕事をしなくても収益を自動化

という感じで少しずつ成長しています。

郵便局時代より収入は減りましたが、ストレスに解放された快適な日々をに送ることができるようになりました。

いつか郵便局時代の収入を上回る+会社を作りたい夢があります。

おかくん
おかくん

⇩動画編集の需要については以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

【映像の仕事はなくなる?】動画編集の需要や将来性を徹底解説!

郵便局を辞めてよかったことに関しては以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

【体験談】郵便局を辞めてよかったこと3選!後悔はひとつだけ

郵便局の給料が安いと感じたら動画編集の仕事を検討するのがおすすめ

動画編集の仕事をしているところ

郵便局を辞めて独立したいなら動画編集の仕事がおすすめです。

なぜなら

  • 自分のペースで仕事ができる
  • 完全在宅でできる
  • 仕事だけに集中できる

からです。

もくもくと作業に集中できる人には動画編集が合っていると思います。

動画編集の仕事内容を簡単に解説します。

以下はYouTube動画の制作過程を例にした場合です。(完成尺10分)

  1. クライアント(顧客)から動画素材を受け取って確認する
  2. 動画の余分な箇所をカット編集する
  3. 自動文字起こし機能でテロップを挿入+修正する
  4. 効果音を挿入する
  5. BGMを挿入する
  6. オープニングや画像を挿入する
  7. 動画全体を見やすく装飾する
  8. 誤字脱字がないかチェックする
  9. サムネイルを作成する
  10. 最終チェックしてクライアントに納品する

YouTuberが増えたため、動画編集の仕事量も格段に伸びています。

おかくん
おかくん

⇩動画編集の仕事内容は以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

動画編集の仕事内容は?基本的な手順も解説する【初心者入門】

給料の安い郵便局を辞めて動画編集に挑戦するならスクール受講がおすすめ

動画編集スクール

動画編集を仕事にするならスクール受講がおすすめです。

独学でもできないことは無いですが

  • 動画編集スキルを身に付けるのに時間がかかる
  • 全く稼げないまま終わる
  • 挫折する

可能性が高いからです。

動画編集の仕事はハードルが低いので比較的誰でも挑戦できますが、間違ったやり方をしていると稼げない可能性が出てきます。

スクールを受講することで

  • 独学だと10年かかるスキルをたった半年程度で身に付けられる
  • 動画編集で大きく稼げる方法が分かる
  • 必要とされる動画編集者になることができる

などのメリットがあります。

時短したい人はスクール受講を検討しましょう。

初心者におすすめの動画編集スクールは以下の通りです。

いずれのスクールも

  • メールによる質問対応が早い
  • ZOOMで質問できる
  • 卒業まで講師によるマンツーマンサポート

など、初心者が挫折しない環境が整っています。

いずれのスクールも無料相談があります。本気で考えたい人は受けてみましょう。

おかくん
おかくん

⇩初心者におすすめの動画編集スクールは以下の記事で詳しく解説していますのでご覧下さい。

【初心者向け】動画編集講座・スクールランキングTOP10!

郵便局の給料が安いことに関してよくある質問と解決法5選

質問

郵便局の給料が安いことに関連してよくある質問と解決法は以下の5つです。

⇧各項目をタップすると、それぞれの詳細に飛びます。

皆様から特に質問が多い事項を取り上げました。
順番に解説します。

おかくん
おかくん

①郵便局がブラックすぎというのは本当?

郵便局はブラックすぎだという声が多いのは事実です。

  • 入る前の郵便局のイメージが良すぎる
  • 入ってみたら意外と仕事が大変

というのが最大の理由のようです。

加えて

  • 組織が大きくなりすぎて小回りができない
  • 郵便局という組織の中に局長会という組織がある

などの理由もあります。

郵便局が改革の意を唱えれば局長会が反対するという自民党と民主党のような関係があって効率化が進まない現状があります。

効率化が進まないため

  • 仕事が増えるばかり
  • 仕事が増えるので辞めていく人が増える
  • 辞めた人のカバーをするために更に仕事が増える

という悪循環にはまっています。

このように、郵便局は組織が大きすぎて小回りができず、環境に対応できないのがブラックな原因です。

組織が大きいとブラックな体質になりやすい傾向がありますが、郵便局は典型的な例です。

おかくん
おかくん

②日本郵便の地域基幹職の年収は?

役職など月給年収毎月の手取り
新卒
(高卒の場合)
16万円~18万円250万円~280万円13万円~15万円
新卒
(大卒の場合)
18万円~22万円280万円~350万円15万円~18万円
20代主任22万円~25万円350万円~400万円18万円~20万円
30代課長代理25万円~30万円400万円~480万円20万円~25万円
40代課長30万円~35万円480万円~560万円25万円~30万円
50代部長・局長35万円~40万円年収560万円~640万円30万円~35万円
郵便局員収入目安表

日本郵便の地域基幹職の年収は

  • 主任
  • 課長代理
  • 課長

など、役職についているかどうかで差が出ます。

  • 主任40歳➡年収500万円
  • 課長40歳➡年収560万円

のように主任と課長ではかなりの差が付きます。

役職に就くとそれなりに責任も生まれますが、やる気のある人は地域基幹職を目指しましょう。

あくまでもイメージです。実際の給料は働いている場所や環境によって異なるのでご了承ください。

おかくん
おかくん

③高卒で郵便局に入局した場合の課長の年収は?

日本郵便は高卒でも大卒でも年齢を重ねると給料にはほとんど差が無いことが多いです。

一般的には40代で課長になることが多いですが、年収500万円~600万円くらいが目安です。

あくまでも目安です。

おかくん
おかくん

④郵便局一般職の年収や手取りは?

郵便局の一般職は

  • 基本的に転居を伴う転勤が無い
  • 課長などの役職には就けない
  • 住宅手当が無い
  • 窓口や配達などの現場での仕事がほとんど

という特徴がありますが、その分地域基幹職よりも給料は安いです。

年功序列なのは変わりないので年齢を重ねれば給料は上がりますが、仕事量に対して安いと感じる可能性は高いです。

地域基幹職の年収が平均375万円なのに対し、一般職の年収が平均は310万円と安いのは間違いありません。

一般職も働く場所によって給料が異なりますが、どこで働いても地域基幹職より安いのは間違いないです

おかくん
おかくん

⑤郵便局一般職は廃止されたの?

一般職は廃止されていません。

現在も採用は一般職と地域基幹職に分かれています。

【まとめ】郵便局の給料が安いと感じたら動画編集に挑戦してみよう

動画編集の画像

以上、郵便局の給料が安いことについて解説しました。

再度確認です。

  • 郵便局の給料は安いことは無い
  • 郵便局の給料が安い場合は辞める選択もあり
  • 郵便局を辞めてフリーランスを目指すなら動画編集がおすすめ

郵便局の給料が安いと感じたら辞める前に動画編集に挑戦してみよう。

在職中に勉強するのがおすすめです。

おかくん
おかくん

動画編集でフリーランスを目指すならデジハクがおすすめです。

\無理な勧誘いっさい無し!/

デジハクの無料説明会に参加する

※参加特典あり!

動画編集の仕事で月10万円を目指す方法をまとめました。私が実際に達成した時に取り組んだ内容です。ぜひご覧下さい。

こちらもCHECK

動画編集副業の始め方3ステップ【初案件獲得までのロードマップ】
動画編集副業の始め方3ステップ【初案件獲得までのロードマップ】

動画編集の副業を始めたいあなたへ。当記事では副業で動画編集を始める方法を紹介しています。記事の内容を見ていただくだけで月5万円~10万円の副業収入が実現できるステップが分かりますよ。どうぞご覧下さい。

続きを見る

月10万円を達成できれば月100万円も可能です。

おかくん
おかくん

\ よかったらシェアしてね/